紅花食品 オメガ3を摂ろう
 
    各油を使用した進藤シエフのレシピ

季節の野菜とエビの天ぷら
イベリコ豚のマリネと森のきのこのパートフィロ包み焼き
季節の有機栽培野菜のサラダ 荏胡麻油の香り
  1. イベリコ豚に塩・コショウ・*ローズマリー・*タイム・*にんにく(*印は粉末可)をふりかけ、椿油で表面の乾燥を防ぐようにし、一晩ラップをして冷蔵庫でマリネする。
  2. ジロル茸・舞茸(お好みのきのこで代用可)を椿油で炒めて、上がりにエシャロットとパセリのみじん切りを入れて和えておく。
  3. イベリコ豚を細切れにして椿油で炒める。
  4. パートフィロ(春巻きの皮で代用可)を広げて、中心に(3)を置き、その上に(2)を載せて、皮の端を中心に向かって織り込み巾着のように包む。
  5. ハケで椿油を(4)の表面に塗り、180度のオーブンで約10分間焼き色がつくまで焼く。
  6. ボールにミックスリーフを入れて荏胡麻油をかけて塩・コショウを適宜かけて和える。
  7. お皿に(5)と(6)を盛り付け、椿油と煮詰めたバルサミコ酢をたらし、粗引きのブラックペッパーと指先で潰しながらローズペッパーを飾り付ける。
使ったオイル
季節の野菜とエビの天ぷら
スコッチサーモンの瞬間くんせいとアボカドのタルタル
アボカドEXオイルライムタイプのソース
  1. スコッチサーモンを1kgに対して塩24g・グラニュー糖12gの割合で用意する。
  2. バットの上に網を乗せて、生食用のスコッチサーモン(ノルウェーサーモンでも可)をその上に置き、,鬚泙鵑戮鵑覆表面に振り掛ける。
  3. (2)をラップをしないで一晩冷蔵庫でマリネして余分な水分を出す。
  4. 卵黄1個・マスタード15g・白ワインヴィネガー23cc・塩コショウ適宜をボールに入れて、ぶどう油250gを少しづつ垂らしながらホイッパーでまわしながらマヨネーズ状にする。
  5. 使わない鍋に桜のチップを挽いて魚焼き網を乗せ、その上に(4)を置き、チップに火をつけて蓋をし、約30秒間燻して半生状態の燻製にする。
  6. (5)のサーモンとアボカドを小さめの角切りにし、ケーパー・エシャロット・コルニッション(フランス産ピクルス)とアンチョビ・ディル・パセリをみじん切りにしたものをボールに入れ、(4)のマヨネーズと和える。
  7. 季節の有機栽培野菜に塩コショウとレモン汁とアボカドEXオイルライムタイプを和えて彩りよく盛り付ける。
  8. アボカドEXオイルライムタイプにディル・ケーパー・レモンピール・レモン汁を少々加えたものをソースとして皿に盛り付ける。
使ったオイル
季節の野菜とエビの天ぷら
ウズラのトーストと
ジャガイモのローズマリー風味のリソレ添え
  1. うずらは骨を外し、塩コショウをし、フライパンにぶどう油をなじませてからこんがりと焼く。
  2. ジャガイモを一口大に切り、塩ひとつまみを入れた水から茹でる。火が入ったらザルで水を切っておく。
  3. フライパンにふどう油を少し多めに入れて、ニンニクひと片を少し潰してから入れ、(2)をこんがりするまで焼く。焼きあがる直前にフレッシュのローズマリーのみじん切りを少々入れて香り付けして焼き上げる。キッチンペーパーの上に移した後に塩コショウ少々とオイル用のスプレーに入れた亜麻仁油をふりかける。
  4. トーストを軽く焼いた後、ニンニクを半分に切った切り口をこすりつけてグリーンナッツ油を塗り、塩ひとつまみとみじん切りにしたローズマリーをふりかけ、さらにトースターでこんがりするまで焼く。
  5. アボカドEXオイルライムタイプと塩コショウで和えたセルバチコ(ワイルドルコラ)を用意する。
  6. 皿に(1)と(3)と(4)と(5)を配置良く盛り付け、下ろしたパルミジャーのチーズを振りかける。
使ったオイル
Copyright © Benibana Foods Co..ltd. All Rights Reserved.